読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨウナモノノ

ブチ切れ毎秒

Audiotreeより、その2。

先日、3年近く使っていた100均の包丁(買う奴いたのか)を手放し、2000円ほどの包丁を新調。あまりに切れ味が良いので、思わずゲラゲラ笑いました。今まで使ってたやつは、刃物というより鈍器ですね。

 

さてさて、今回は「Audiotreeより、その2。」と題して、残りの3バンドを紹介。

その1が気になる方はAudiotreeより、その1。 - ヨウナモノノも見てくれたら嬉しいなあ。

 

では、このバンドから紹介。

 

CHON

www.youtube.com

 

読み方はチョンで合ってますよ。

 

サンディエゴ出身のプログレッシブ/マスロックバンド。

日本でもなかなか知名度がある模様。

まずその演奏力の高さに驚かされるだろう。文句なしで至高のギターロックバンドのひとつだと思う。

プログレというととっつきにくいかもしれないが、CHONはテクニカルなくせに口ずさみたくなるメロディーが特徴。ノリノリで聴けちゃう。とにかくリフの引き出しが半端じゃない。ギターの音も特徴的。あと、プログレなのに一曲一曲が大体2、3分という親切設計。せっかちな私にも嬉しい仕様となっている。

 

どうも、ギターのマリオ(動画右)とドラムのルイージネイサンは兄弟らしいですね。

兄弟揃ってハイスペックすぎるだろ...。

 

同じくプログレの要素を持つThe Fall of Troyとは、AudiotreeLiveでも何度か共演している。仲良いんですかね。数ヶ月前、Audiotreeのライブ配信を見ていたら、CHONとThe Fall of Troyががコラボして私の好きなトロイの"F.C.P.R.E.M.I.X."を演奏していたんですが、激アツでした。

その時のではないんですが、去年のAudiotreeLiveでも同じ曲をやっていたようなので、その動画も貼っておきます。いやー、かっこいい。

www.youtube.com

 

アルバムはこちら。

itun.es

個人的にはこちらもおすすめしたい。

itun.es

曲が短いのでアルバム二つでもペロリと聴けちゃうとおもいます。

 

TTNG(This Town Needs Guns)

www.youtube.com

 

以前までThis Town Needs Gunsとなにやら物騒な名前だったんですが、今はその頭文字を取ってTTNGとして活動している模様。

 

イギリス、オックスフォード出身のマス/ポストロックバンド。

美麗なアルペジオ、タッピングで魅せるギター。たたみかけるドラム。憂愁をたたえるボーカル。すべてが組み合わさってTTNGオリジナルの世界観を築いている。

 

どうでもいい話、私は最初ギターボーカルと思ってたんですけど、じゃあこのベースはどこから鳴ってんの?って思って、よく動画を見てみると、これ6弦ベースだったんですね。6弦ベースボーカルか。しかも、この記事によると、

ベース・ヴォーカルのヘンリーは、4弦のSquier Jaguar Bass を自分で6弦のBass VI に改造したものを使用。

さらに自作のBOSS BD-2 クローンのデモ動画をYouTube にアップするなど、かなりの機材好きのようです。

オタクだ。。。

 

ギターのティムとドラムのクリスは兄弟と、またしてもハイスペ兄弟が。

 

アルバムはこちら。

itun.es

曲名で一目瞭然。完全なる悪ふざけ。以前のメンバーも「曲と曲名が一致しないんだ!」とのこと。

 

そして、今年出た新作がこちら。

itun.es

よりエモくなってますね。

 

Save Us From The Archon

www.youtube.com

 

今回紹介してきたなかで一番やかましいかも。

 

ペンシルバニアのマスコアバンド。首が外れそうな動きをするのが特徴(?)。個人的には4:00くらいに始まる唐突なブレイクダウンがツボ。

 

この手のジャンルも聴くけど、飽きてしまって、アルバム通して聴いたためしがない。でも、なぜか、このバンドだけしっくりきた。なぜか、再生ボタンをまた押してしまう。ギターがハゲてるバンドはね、やっぱり何か違うんですよ(雑)。

 

Tragic Hero Recordsに所属しているということで、曲についてはお察し。

Tragic Hero Recordsといえば、今年のはじめに東京の新鋭Djent/プログレッシブ・メタルコアバンドのEarthists.が契約しましたね。Alesana、A Skylit Drive、Erra、Invent, Animate、The After Imageと名を連ねているのをみると感動。

 

ちょうど、このライブ映像のアルバムがAudiotreeから出ているので、これから聴くのもいいかと。

itun.es 

今年出たアルバムはこちら。

itun.es

今回はここまで。

以上でAudiotreeシリーズは終わりです。いずれまた音楽の記事は書くと思います。まったく反省せず、雑な紹介をしていきたいと思います(いいのか)。ひとつでもこれいい!ってバンドがあれば嬉しい限りです。では。